足かけ前回り(あしかけまえまわり)-正しい形とやり方・練習方法

鉄棒「足かけ前回り(あしかけまえまわり)」

足かけ前回り(あしかけまえまわり)・足かけ前転

次に行う「足かけ後ろ回り」のための練習です。足をかけて回転する感覚をつかみます。

背中とかけていないほうの足をまっすぐ伸ばしてください。足・背中が曲がると回転が弱くなり、途中で止まってしまいます。

伸ばした足をしっかり前後にスイングして勢いをつけます。勢いがついたらスイングした足を伸ばしたまま後ろに振り出して回転します。

かけているひざ裏が痛いことがあるので、鉄棒にタオルを巻くなどして回りやすいようにしましょう。

「足かけ前回り」の動画

2分26秒-2分40秒

動画では手が逆手になっていますが、通常通りの順手で構いません。

上に